この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

113

杉山デザインスクエア

前回に引き続き仮定法です。過去の出来事を仮定したいときのパターンです。過去形の文は訳が現在形、過去完了の文は訳が過去形が原則になります。質問解答の品詞の部分は日本語より少ないので、国語で習ったものよりは簡単だと思います。品詞分けはある程度できると長文を読む時の助けになります。が、完璧に分ける必要はありません(あくまで補助的でOKです)。5文型は復習になってしまいましたが、こちらも完璧に分けられなくてもいいと自分は思います。多少難しいなと思うところでも、ざっくりと理解するのが良いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ