この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

156

杉山デザインスクエア

今回からの関係代名詞で中学英語はほぼ終了です。一見難しそうですが、関係詞が導く節を( )でくくる見方をするとわかりやすくなると思います。特に長文読解でこの方法は有効なので機会があればそこも漫画で解説します。目的格の関係詞はwho/whomどちらでも良いとしましたが学校での先生の教え方によって変わるかもしれません(私の学生時代はwhomで習っていました)。時制は過去、大過去の理解がなかなか難しいと思うので、話法の転換の際にまた解説します。ややこしくなるので助動詞や進行形での時制の一致は省きました

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ