杉山デザインスクエア

今回は接続詞thatに関連して、英→英の読み方についても触れました。英語の語順のまま文を読むということなのですが、これだけでは不完全なので今後も継続して触れていきます。時制については高校で話法の転換や大過去の学習からが本番だと思うので詳しくはその時に解説します。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ