5.6帖之制作処

よろしくお願いします。
ベストではないチャレンジ作品のほうで「PINOCCHION(ピノキオン)」を連載中です、停滞中です。
カラーマンガは難しい。
当初「白黒ラプンツェル」をフルカラーで仕上げようとしたものの、色設定に迷い・塗りに手間取り、全然作業が進まなくて座礁。
どうしてみんな色彩豊かな総天然色マンガが作れているのか…謎です。
悩んだあげく、某マンガ家さんの作品集を見ていたら、2色(黒&青というような限定仕様)とか3色の仕上げになっているのを見て、「あ、これで行こう」と決めました。
制約があるっていうのは悪いことばかりじゃないのだと実感。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ

3