この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1,098

彩銘

大変お待たせしました、三十七話です。
ここで言うまでもないですが次回クライマックス…最終回になります。皆様には色々と言いたい事がたくさんあるのですがそれは次回言わせてもらおうと思います…!
今回は卒業式前日のお話になります。放送部は放送の仕事やら何やらでせっせと働いています。一年生は前日、当日共に休みという設定ですが次回も桜歌は出ます。もう言っておきます。
六ページの紅平の回想のコマは今までのボイトクから抜粋してきました。一話の紅平とか懐かしすぎて一人でうわああってなってました…まさかこんなに長く描けるなんて思っていませんでした。
そして七ページですが紅平は今回初めて三人を名前で呼んでます。描きながらうるっとした自分がいました。よかったね…
おまけは描き下ろしです。
次回はページ数が大幅に増える可能性があるのでまた遅くなるかもしれませんが四月までには上げます!次回もよろしくお願いします!

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ