セサミン

今までの一話ごとの長さが短いと思ったので、
これからはあと少しだけ今までより長く描きたいと思っております。
その分更新が遅いのと
これまでより遥かに描ける時間が減少してますので、
とにかく話が進められないという悲しみがある。
閲覧、コメントありがとうございます。
次回をお楽しみに!!!

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ