陣六

お待たせしました3話です。短くなってごめんなさい。2話のコメントでたくさん部活のおすすめと勧誘ありがとうございました、なんだか自分が嬉しかったです。このお話は「自分が読みたい作品を」と思って描いています。更新の頻度はまちまちですが、二週間前後を目安に頑張りたいです。あと、ロゴ少し濃い目にしてみました。自分の作風ともこれくらいが丁度いいかもしれませんね!良かったら次回もお付き合いください。   ※注※「J」と「S」は間違いではないです(念のため)

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ