この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

693

このお話は、先日筆箱を整理していた時に見つけたメモをもとにしてかきました。ジャンルはホラーということになるのでしょうか? できるだけ赤は使わないように気を付けました。表現に不快感を感じた方には、深くお詫び申し上げます。また、今回は3作目にしてやっとのカラーです! 見てわかると思いますが、色鉛筆で塗っています。ちなみに、先日書きかえた表紙は小学生のころの絵具を引っ張り出して書きました。黄色の絵の具を出したときに、絵の具ではないものがじゅるじゅるっと出てきて気持ち悪かったです。
また、前作のオススメ、閲覧等ありがとうございました! あの2人の来世編なんかは書いてもおもしろいなあ、と思うのですが、前作に関しましては補足・説明をする気は一切ありません。ご自由に解釈なさってください。
最後に、次回はちょっとほっこりできる? ようなお話を書く予定です。長文失礼しました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ