この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

889

佐戸

この作品は、自分の感じてきた感覚でリアルとあまりギャップを感じないような構成で作ってますので、話はかなり主観的です。作者は小学から高3まで剣道をしていた普通の人なので、こんな漫画を描いていますが剣道のことは恐れ多くて語れません。段位は一応三段ですが、すでに現役を遠のいて気付けばかなりの歳月が。剣道について語る作品ではありませんので、純粋に物語を楽しんでいただければと思います。
余談ですが、話数が増えて来たので各話にサブタイトルをつけましたので、伏線確認?など読み返すことあらば御活用ください。
一生懸命描いてるのですが、作者は長年絵が下手というコンプレクスに悩まされてますので、おかしい描写はみなさんの補正フィルターのご協力をお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ