この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

504

鈴川恵康

他の作家さんとの差別化を
図って筆で描いてみたのですが
これが悪戦苦闘の代物で…
筆の特性も活かしきれてないし
まだまだ拙い部分もありますが
試行錯誤をしながら
挑戦していこうと思います。
コメントや
お気に入りや
オススメをしてくれた皆様、
ありがとうございました!
次回は少し長いですが
一話完結の話になります。
よければ次回も
読んでみてみてください!

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ