六月睦月

このお話を読んでくださってありがとうございます。
二人の出会いのお話でした。
エミリアが思っている以上にディミトリはエミリアを大事に思っています。
最近花屋に神の花(ベリーの頭についている植物)が売られていて少し買うか悩みました。
大きすぎるので断念…。
※以前頂いたリクエストですが、一つ前のお話に追加してあります。
※今回の森神郵便も追加いたしました。リクエスト「ベリーの水着」です!ありがとうございました!
少しでも楽しんで頂ければ幸いです!

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ