この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

荒野悠

共に異能を持つ相澤と黒川は運命の出会いを果たす。
不良同士の小さな喧嘩から、世界を巻き込む物語に繋がっていく。
現代日本に蠢く問題と異能を絡めていきます。
強力な異能を秘めた『セツカ』を追い、ストーリーは展開されていきます。
水門重工の雨夜と源は新入社員の青野を殺害したと思われる『幻影』を追う。
雨夜のサイコメトリと警視庁の菊池の情報で幻影を『セツカ』が関係しているのではないかと、推測する。
一方、夜の公園で黒川に自分のエレキ系のオーラを視られた相澤は困惑しつつも向き合う。
しかしそこで黒川の口から語られた真実は衝撃の事実だった。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

次の話

この話のタグ