荒野悠

共に異能を持つ相澤と黒川は運命の出会いを果たす。
不良同士の小さな喧嘩から、いずれは世界を巻き込む物語に繋がっていく。
亜梨沙=黒川の部下であるヨウヨウ=オウは同僚を殺し組織の機密情報を持ち出した。
エージェントであるクートーはフィオーナにオウ抹殺を命じる。
ミカエルの片翼の存在をその先に感じたフィオーナは、彼の背中を追い、オウを追い詰める。
しかし、オウには確固たる信念があった。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

次の話

この話のタグ