この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

223

内海まりお

ベルベル神殿。ベル神殿。■アブ・シンベル神殿はエジプトにあるヌビア遺跡の神殿群。アブ・シンベル大神殿とアブ・シンベル小神殿がある。当時の王であるラムセス2世が建造。岩山を掘り進んで作られた岩窟神殿。巨大な岩穴ね。大神殿の入り口にそびえる巨大な4体の石像が有名。何か4体の神様を形どったものかと思いきや、4体ともラムセス2世。全部かよ!自分大好きかよ!小神殿の方には6体の石像があり、2体は奥さんである王妃であと4体はラムセス2世。どんだけ自分好きやねん!■なお、ラムセス2世のミイラは現存しており、カイロの考古学博物館で現在も見ることができます。身長183センチの巨躯で、当時としては超長寿の90歳くらいまで生きたらしい。■グーグルマップで「アブシンベル神殿」で検索して、施設説明内の写真をチェックすると360度写真とか見れて楽しいよ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ