この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

491

内海まりお

山梨県に古くから伝わる大地を崇め奉る歌と踊りです。嘘ですが。■「糸魚川静岡構造線」は本州の中央を二分する、新潟の糸魚川市あたりから静岡の静岡市を縦に分断するプレートの重なり合うラインのこと。■プレートとは地球の表面を覆う暑さ100キロメートルほどの岩盤、それが何枚も寄り重なって地球の大地を覆おっています。■Itoigawa-Shizuoka Tectonic Line 略してISTL。カッコいい!専門家の人は「糸静線」とか言ったりしてるよ。■なぜだか糸静線の西と東では生態系が違ったり、電力周波数もこのラインで西が60ヘルツ、東が50ヘルツになったりしてるのだ。大地ー。地球はデカイぞ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ