comico
親指姫に甘いお菓子を

第二話*親指姫と王子様

コメント

2 / 25 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

親指姫に甘いお菓子を

親指姫に甘いお菓子を

気付いた時、恋になる。
「親指姫」と呼ばれ愛でられる(本人は不本意)少女・小梅と、彼女をとりまく幼馴染たちの青春恋愛漫画。

作家コメント

おはようございます。寒いですね!
みなさま暖かくしてお過ごしください。
小梅、学校回でした。
自分で描いててなんですが、全体的に茶色かったです。
かっこいい美人を描きたかったけど、少しオカマっぽくなったのは作者の実力不足です…
登校前に、改めてコメントを拝見させて頂きました!!
様々なご感想やご意見、ありがとうございます!
その中で多かった、鞠色の名前ですが…
DQNネーム・キラキラネームではないかとのご指摘を少し頂きました。実は登場人物はみな、過去プレイしていた某ネットゲームのペットの擬人化キャラを元に作成しました。小梅や他のキャラクターも漢字を変えたりしているのですが、鞠色だけどうしてもこの名前のイメージが抜けなくてそのまま名前にしました。
という言い訳なのですが…
不快感を与えてしまうようであれば「まり(漢字未定)」に変更も視野に入れてます。

みんなのコメント(100)

0/400

お知らせ