comico
親指姫に甘いお菓子を

第10話*文化祭へ行こう(1)

コメント

10 / 25 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

親指姫に甘いお菓子を

親指姫に甘いお菓子を

気付いた時、恋になる。
「親指姫」と呼ばれ愛でられる(本人は不本意)少女・小梅と、彼女をとりまく幼馴染たちの青春恋愛漫画。

作家コメント

昨夜の出来事
izuna「ひゃっほぅ背景書き終わったぜぇ!」
フォトショップ(お絵かきソフト)「エラーだぜ。あばよ」
izuna「ぎゃぁぁぁぁああ保存してないおわたぁぁぁああ!!!」
ショックではげるかと思いました。izunaです。
のろのろ更新にも関わらず、沢山の方が読んで、そして更新を待って下さって感無量です。
いつもありがとうございます…!!
更新頻度を上げたいのですが、どうしても日常生活に時間を取られがちです…。申し訳ない…。
文化祭回は次回まで続きます。
普通に描いてしまうと4話くらいになりそうなので、簡潔にする為4コマテイストにしました。それぞれ大したオチはありません(笑)
11話も頑張って描きますので、お付き合い頂けたらと思います(*^^*)

みんなのコメント(100)

0/400

お知らせ