comico
顔なし少女の最後の一ヶ月。

(1)私には顔がない

コメント

1 / 5 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

顔なし少女の最後の一ヶ月。

顔なし少女の最後の一ヶ月。

小さいころの火事で顔に傷を負った三上真夜(みかみ まや)は、顔を見られるのが嫌で常にお面をつけて暮らしていた。
ある日、真夜の前に、顔をくれるという「女神様」が現れる。
しかし、それには条件があった。

作家コメント

閲覧ありがとうございました(^u^)
顔に大きなけがをした女の子の一か月間の話です。
短編なので、早めに完結できるように頑張ります…!
※主人公は、傷に覆われていて顔が顔らしく見えないのを「顔がない」と大げさに表現していますが、実際に目や口がないわけではありません。
ーーー
コメント、お勧め、お気に入りなどありがとうございます
とっても嬉しいです♪
※2月2日にカラーに直しました
また、疑問の声を頂いたので主人公の名前に読みをつけ足しました*
※コメントで指摘貰ったので、顔を覆ってるコマを修正しました
指の位置間違ってましたね(´∀`;)

みんなのコメント(100)

0/400

お知らせ