comico
それでは灯りを消しましょう。(旧)

3本目「カクレンボ 誰と」

コメント

3 / 3 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

それでは灯りを消しましょう。(旧)

それでは灯りを消しましょう。(旧)

蝋燭の灯りのもと語られる、奇奇怪怪の物語。静かに、端的に、残酷に。
 
※作者が見聞きしたもの(洒落怖、TV、書籍、日常会話etc…)を元に、少々、あるいは大幅に改変したり時にほぼオリジナルな怪談を延々と披露している漫画です。

作家コメント

その誘惑に、負けてはいけない。
※いつものことながら、アナログ白黒原稿なので、塗りむらとか汚くて申し訳ないです…。

みんなのコメント(2)

0/400

お知らせ