この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1,031

伊波なみ

伊波なみです。寒くなってきましたが、私は彼氏という暖かい存在がおりますゆえ、その暖かい御心に触れながら暖かい気持ちになっているという妄想をしながら過ごしております。寒いですね。
前回、「翼があるキャラクターに似ている」というコメントをいくつかいただきました。例の作品は伊波も大好きな作品ですので、多少は影響を受けているかもしれませんが、意識しているつもりは全くありません。不快な思いをされたら申し訳ないです。いずれにせよ、翼には伊波からも「はよ髪切れよ」と脅しをかけておきます。これからも『MEMORY』をご覧いただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ