ている

忙しさMAXなのは漫画進める以上にストレスマッハなので早く抜け出したいところです。
前回の繋ぎ4コマにも色々反応ありがとうございます、最後の緑雲ちゅうぶらりんはあの、蛇の生殺し的な言葉の綾として受け取って頂ければ大丈夫です。
今回のキャラへの一言コメントも、後から読むと大概なこと書いてあるのであまり気にしないでください。
では!また潜ります!

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ