comico
病脳病棟404

第三十二話:冴木次郎は笑う者

コメント

81 / 87 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

病脳病棟404

病脳病棟404

塚風天祢(つかかぜあまね)が落ち込みながら森の中を歩いていると、ある一人の少女が木の枝に立っていて――
   ◇   
※この作品にはBLGL表現などが含まれる場合があります。
苦手な方はご注意ください。

作家コメント

最近リプトンのミントティーラテに冷やしたチョコチップぶちこんでタピオカストローで飲むのにハマってます。
こう、ミントのすーっとした味にチョコの甘さとごりごりという食感が堪らないんです…こう、伝われ!
  ○
ノブヨリ「終わりまであと7話くらいですかね?」
アマネ「お、おおう…なんだかドキドキしますね」
クロ「アマネ編ももう終わりかぁ…長かったなぁ…」
ノブヨリ「長かったですねぇ…」
アマネ「そうですねぇ…」
クロ「トオル君の裏話してたせいで俺の女装期間が異様に長かったねぇ…」
アマネ「長かったですねぇ…」
ノブヨリ「そうですねぇ…」
クロ「君らオウムか何かか、もっと反応しろよ」

みんなのコメント(12)

0/400

お知らせ