苓ほまれ

扉絵はキツネですが、髪の毛降ろしたらもさもさしすぎてわかりにくいですね。
ちなみにトオルやアマネ達の通う学校でヘイト集団が暴れてます。
なんでトオル達の学校でヘイト活動してるかっていうと、超能力者と一般人の共学校でトオルの能力覚醒事件(一話参照)と先輩による超能力事件(トオル編参照)があったので、デモ活動しようぜ! って事で犠牲になってます。
描写の都合でわからないと思いますが、作中でノブヨリが水鉄砲で打ち抜いたのは人間ではなく、人間が持ってる狙撃銃です。
人間打つとめんどくさいので武器だけガンガン破壊していきます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ