comico
病脳病棟404

第二十八話:パーティー事情

コメント

35 / 87 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

病脳病棟404

病脳病棟404

塚風天祢(つかかぜあまね)が落ち込みながら森の中を歩いていると、ある一人の少女が木の枝に立っていて――
   ◇   
※この作品にはBLGL表現などが含まれる場合があります。
苦手な方はご注意ください。

作家コメント

アズ「なんでほいほい敵陣に乗り込んで平気だと思うんだこのたわけ」
トオル「いやいやこの頃の俺純粋無垢ですしぃ~~???」
アズ「横っ腹ぶん殴るぞ」
トオル「アズのガチじゃんやめて」
アズ「ガチ意外の殴る手段なぞない」
トオル「余計に質悪いなそれ」
アズ「っていうかこの段階でもクロだと思って疑わない純粋無垢なお前が好きだったよ…」
トオル「待ってなにその過去形俺の黒歴史をさも俺がしんだみたいに言わないで」
アズ「ともあれ残り六話くらいで終わるがどうだ? 主人公降格まで六話だがなあどうだ?」
トオル「まさかお前これ残り六話まるまるぶっ通しでカウントするつもりか」
アズ「文句あるか」
トオル「クロさん助けてエエエエエエエエエエ!!!!」

みんなのコメント(25)

0/400

お知らせ