comico
病脳病棟404

第十八話:図書室事情

コメント

22 / 87 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

病脳病棟404

病脳病棟404

塚風天祢(つかかぜあまね)が落ち込みながら森の中を歩いていると、ある一人の少女が木の枝に立っていて――
   ◇   
※この作品にはBLGL表現などが含まれる場合があります。
苦手な方はご注意ください。

作家コメント

ども、私です。
前回本編が短かったので、おまけ用意してたんですが、結構好評だったようで。
あの雑誌でクロが着用していた水着は、腰のところのアタッチメントが制御装置になっていて、動きを邪魔せず、かつ無くしにくい使用になってます。
一般人と暮らす超能力にとって、制御装置は死活問題なので、あの雑誌は超能力者の間では結構人気です。
また雑誌内のモデルとして、病棟勢が起用されていますが、その中で人気なのはクロとアズです。
制御装置でよく売れているのは、服のアタッチメントになるものですね。ピアスや腕輪などは無くしやすいので、ベルト型やチャック型なんかが人気です。
っていうのを、あの絵を描きながら思いつきました。

みんなのコメント(23)

0/400

お知らせ