この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1,530

苓ほまれ

ども、ともあれ前回。
リノが作ったアーケードコーナーの中身は、ほとんどゲームセンターで稼働していたものを、購入金額の倍支払って購入したものです。
それだけリノに収入がある、というのと。
店で稼働している古い機体を買取ることで、店側が新しい機体を購入・導入してくれることを期待してやっているので、リノなりの社会貢献というか、一度リノが訪れた店のUFOキャッチャーは空になる(空にする)ので、店が潰れないようにするための下心だったりします。
■おまけ
アズの本名である山田亜豆ですが。名前の方、小豆と同じではなく葉月や三日月のようなイントネーションで読みます。あ↑ずきって感じで。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ