comico
うちの神様が言うことには。

第11話「虫の本性」

コメント

11 / 16 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

うちの神様が言うことには。

うちの神様が言うことには。

静電気少年と雷様が毒電波まみれの現代を斬る?!物語。軽度の暴力など、少年誌程度の描写は割と普通にあります。(※第1話から連続したお話なので、初めての方は1話目からどうぞ)

作家コメント

お待たせしました、第11話upです。
前回コメントで「この蜘蛛の話はあと1回」とか言っていましたが、更にもう1回続きますスミマセン。
(ものすごい長さになってしまったため分割しました。ラストパートは量が嵩む…)
 
先月から今月半ばにかけては、紙媒体作品を描いていました。
そちらは短期間で片付けられる目算だったのですが……なんだか妙に時間がかかり、予定がずれ込んでしまった次第。紙媒体用の画面作りにあたってブランクの影響が出る程度には、フルカラー縦スクロールの世界に馴染んでいたようです。はい。
(余力があったら世叛プレゼンツ作画イベントにも参加したかったんですが夢のまた夢…。でも素敵な作品がたくさん見られたし、大好きな作家さんが受賞されていて嬉しかったです!)
 
さて、次回こそは導入編ラスト。蜘蛛の話エピローグになります。お付き合い頂ければ幸いです。

みんなのコメント(38)

0/400

お知らせ