兎之石松

石松です。続き待機してくださる方が沢山いたのにこんなに短くて申し訳ございません;
お詫びにサチサ置いておきます…。
次回更新急ぎます。
まだまだ未熟者ですが引き続きお付き合いいただければ幸いです。
■いつもコメントやおすすめ、本当にありがとうございます。
読んでくださる方がこんなにいるんだなぁと思うと幸せです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ