comico
九十九

第四話 ~ジーコ~

コメント

4 / 6 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

九十九

九十九

付喪神を顕現させる不思議な力を持った女子高生「神楽」と現代に顕現した付喪神達の日常コメディー。

作家コメント

新年あけましておめでとうございます。
去年描いたものは去年のうちに…と思っていましたが、いつの間にか年が明けてました…しかも四日も経ってました…時間が経つのって早いです。
前回も読んでくださった方お気に入りしてくださった方、貴重なアドバイスをくださった方、本当にありがとうございます。
未熟ゆえまだまだ読みづらい拙い作品ではありますがよろしくお願いします。
今回は黒電話の付喪神ジーコです。
若い方は黒電話には馴染みがないと思いますが、ジーコの名前の由来わかってもらえたでしょうか?
ダイアルを回す時に、なんか“ジーコ、ジーコ”って聞こえるのですよ、そこからきてます。
今は黒電話の資料もネットの写真ぐらいで描くのが結構大変でした。
ジーコのキックの参考にした某仮面の方達の資料はたくさんあってむしろ迷いました。
因みに好きなのは「電車」と「魔法使い」です。

みんなのコメント(21)

0/400

お知らせ