この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

10,310

葉鳥(はとごろTIMES)

普段のノリと差がありすぎて「あれ、もしかして別の漫画描いてるんじゃね?」と思いながら描きました10話です。シリアス突入! 
ここら辺は物語の折り返し地点です。何やねんコレと思う箇所が多々あると思いますが、気長に続きをお待ち頂けると嬉しいです。 
……ダメだ、本編が真面目なのにこれ以上作者コメ真面目に書けない! よしオッパイの話しよう! 
藍が蘭のこと突き飛ばしてるシーンでオッパイ触ってるように見えますが、触ってます。ただ蘭のオッパイは触って分かる程ないのでシリアスな空気が保たれているのです。つまり蘭が巨乳だったらこのシリアスはぶっ壊れていたんですよ! これが貧乳の力! 貧乳は素晴らしい! でも巨乳もやっぱり捨てがたい! もうどっちでもいい! 
※女性を胸で判断するのは失礼なのでやめましょう。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ