朱街もか

大変お久しぶりで申し訳ございません…その間もコメやオススメやお気に入り本当に有り難うございます!!
作家コメントを簡潔にまとめるタイプになりたかった朱街です、
もう手遅れですね…。
と、その前に今回は久しぶり過ぎて普通にお知らせさせていただきたいことがたくさんあったり…。
まず名前が朱街もかに変わりました、今後ともよろしくお願いします!
それと!
決して!!決してOverkillを忘れているわけではなく!!
ノベルの方でも一本始めましたので、よろしければ…。
そっちは明るくコメディ寄りの話になっておりますので、暇な時にかるーくどうぞ…!
というわけで、この通り、ゆっくりではありますがこのお話の続きはきちんと考えておりますので…見守っていただけますと幸いです(;_;)
最近、修介が可愛くて仕方ない親ばかの朱街がお送りしました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ