comico
医療・介護マンガNOBORUちゃん

第13話「どーすんの!?脳梗塞後の運転免許!の巻」医療・介護

コメント

13 / 28 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

医療・介護マンガNOBORUちゃん

医療・介護マンガNOBORUちゃん

実話を元にした、ほのぼの系マンガ。68歳で妻を亡くしたNOBORUちゃんの日常を、娘の視点で描いています。

作家コメント

<<入院費が高額になりそうな時は限度額認定手続きを!!>>
さて、NOBORUちゃん、何はともあれ退院です。
この時の入院費は(記録をつけていなかったのが残念ですが)、たしか10万円前後だったと記憶しています。
でも実際はもっと高くついた可能性も…10万円前後で済んだのは「限度額認定手続き」をして「限度額適用認定証」を病院に提示したからなのです。
<<限度額認定の申請とは>>
限度額認定の手続きは「国保」と「社保」とで異なります。
国民健康保険の場合は、お住まいの役所で手続きをします(本人は入院中なので家族などがする)。社会保険の場合は、会社の健康保険担当者に言えば、手続きをしてくれるはずです。
(ちなみに、入院中の限度額適用手続きができない場合、退院後に「高額療養費制度」の手続きをすれば、自己負担額を超えた分は戻ってきます)

みんなのコメント(4)

0/400

お知らせ