comico
イヴの夜には…

扉絵4と 16~24ページ目

コメント

4 / 14 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

イヴの夜には…

イヴの夜には…

1930年代のヨーロッパ、貧しさに苦しみながらも、懸命に生きようとした子供達。
そんな中での、兄から妹への、妹から兄への、また仲間達の人間愛を描いた物語です。

作家コメント

16ページ目
広場で昼食をとっているキャルが目にしたのは…
17ページ目
見覚えのある少年がスリをする瞬間を目撃したキャルは…
18ページ目
ストリートチルドレンを束ねるリーダー格のジェネガン。
19ページ目
ジェネガンに詰め寄るキャル。二人は顔見知りのようだが…
20ページ目
ジェネガン達は、徒党を組んで盗みを繰り返していた。
21ページ目
厳格なキャルには、ジェネガン達が法を犯していることを見過ごせなかった。
22ページ目
ジェネガンからタバコを奪い取るキャル。
23ページ目
タバコは嗜好品じゃないのか。キャルにはジェネガン達が日々遊んで暮らしているように見えたのだ。
24ページ目
憎まれ口は叩いても、不思議とキャルにはどこか共感を覚えていたジェネガン。

みんなのコメント(1)

0/400

お知らせ