わしょう

7ページ目
ジェネガンの策とは、銀行強盗だった。不穏当な申し出に戸惑う仲間達。
78ページ目
チャックに辛く当たるブルーノの思いも、よく理解していたジェネガン。
79ページ目
ジェネガンやブルーノが決めたことに意見することなど、もはやチャックにできるはずもなかった。
80ページ目
盗みを続けたからとて、どうにかなるわけでもなし。怪我を負ったロジャーも計画に賛同する。
81ページ目
優しいキャルの姿が頭をよぎり、やるせなさで押しつぶされそうになるチャックであった…

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ

0