comico
気まぐれな黒羽

気まぐれな黒羽

コメント

1 / 1 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

気まぐれな黒羽

気まぐれな黒羽

「あのひとを ひとりにしないで」
それが「彼女」の最期の願い。
そこへ、ひとひら舞い降りた黒い男。
「あのひと」…少年・ルートと彼を想い続けた「彼女」との関係とは?
そして、「彼女」が「あのひと」を「ひとり」にしたくなかった理由とは?

作家コメント

学生時代に文芸部の部誌に載せたショートショートです。
個人的に悪魔君がお気に入りで、完全趣味で黒髪・黒スーツにしたら、印刷機で印刷する度にインクが乾き切らず、他の人の原稿を汚して謝ってました。ごめんなさい;
最初の1コマ目で、既に血だまりが出来てる辺り、友人に「『あさかわーるど』だよねー」と言われます。
アルテのルートへの想いとか、ルートの家族(アルテ含む)に先立たれたが故の頑なさとかが描けて、辛いけれど満足です。

みんなのコメント(2)

0/400

お知らせ