comico
おいでませ初音横町

6.深海にて

コメント

6 / 10 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

おいでませ初音横町

おいでませ初音横町

ある日「さっちゃん」は見知らぬ場所で目を覚ます。
着物を着た狐に江戸時代のような町並み。
和風ファンタジーなその場所は、親友・初音の心の中だった。
初音が戯れに結んだ赤い糸を辿って、さっちゃんは初音に会いに行く。

作家コメント

閲覧ありがとうございます!お茶の話は二話を参照ください。
人魚ちゃんのデザイン、狐の人々やクロフネに習って頭だけ魚にすべきかちょっと迷ったのです。
普通に人魚にして本当によかった。

みんなのコメント(10)

0/400

お知らせ