よしおよしお

いつもありがとうございます、よしおよしおです。
今回、ついに修行編が完了です。
果たして、それぞれ強くなったのか?
走っていただけの鉛筆削りが何故あんなに大きく姿が変わっているのか…。
いやはや、疑問は尽きません。
それはそれとして、次はアレを少しだけ復活させて肩の荷を降ろす予定です。
どうか、そちらもお願い致します。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ