この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

646

かやのや

どもどもー。
ベル夢のほう二話目で滞っているかやのやです。
気分転換のため、あまり触ったことがない恋愛方面を描いてみようといった感じで描き始めました。
この物語に出てくる吸血鬼さんは、のちのちベル夢に登場します。
ベル夢中では深く掘り下げられない吸血鬼さんの、少女と過ごした大切な時間を楽しく気ままに更新していきたいなーと思ってます。
お付き合いのほどよろしくおねがいしまっす

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ

13