窓際ななみ

前回よりかなり時間がたちましたが
続きの物語になります。
今回は文字サイズをふた回りほど大きくしたので読みやすく…なっているといいなぁ(汗
それでは引き続き宜しくお願いいたします

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ