この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

147

すみれ

お読みいただきましてありがとうございます!
コメント・おすすめ・お気に入り登録もとても嬉しいです。
本当に気力になっております!
ページ数が短くてごめんなさい。
やっと紅銀神が目を覚ましました(;^_^)。
いつまでも眠ったままだと中だるみしそうなので、
とにかく急ピッチで仕上げなくては!と頑張りました。
実はこのお話の神様たちには性別がありません。
紅銀神も、童顔神も、至高神、宿輝神、絶海神…それぞれが
「女性寄り(または男性寄り)の外観だけど無性別」なのです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ