この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

174

吉影つばき

原稿を終えた作者の前に立ちはだかるのは
また原稿だった。
予定の倍に膨れた話数。
迫る締切り。
童話と創作、女装癖とネコミミを
コンクリートミキサーにかけてぶちまけた
この物語の運命やいかに。
次回「明後日」
来週も作者と修羅場に付き合ってもらう。
(BGM:むせる次回予告)

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ