この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

316

牡丹るり

牡丹るりです。
「好き」の量が、そのままちゃんと評価?されて、両想いになれたら、みんなハッピーなんだけどー
どんなに「好き」の量が勝ってると思っても、伝わらない恋はあきらめるしかない、、、のかなー  奏ターンの回はつらいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話