この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2,845

兎之石松

眠気を覚ますために、目薬をさそうとしたところ
間違えて口にさしてました。目は、覚めました。石松です。
1話に続き、2話の閲覧までありがとうございます。3話もお付き合い頂ければ嬉しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ