この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

144

空蝉

まず、謝らせてください。
だいぶ前に描いていた『神様女子高生』の情報メモを、紛失しまして、続きがまとまらない状況となっております。
本当にごめんなさい!
このままcomicoの漫画部門からは、身を引くことになるかと思ってましたが、やっぱり漫画を描きたい。
そんな思いから、新しくこの話を描き始めてしまいました。
『夢喫茶』もまた、更新できたらいいなと思っております。
こんなアホな作者でよければ、また付き合ってやってください。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ

5