comico
19歳看護学生が挫折を味わった実話

2話 弱みを曝け出すからこそ

コメント

2 / 3 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

19歳看護学生が挫折を味わった実話

19歳看護学生が挫折を味わった実話

19歳看護学生、人見知りでお人好し、まじめすぎて優しすぎると周りから言われ続けてきた私が看護学校に入って人生で初めて挫折を味わう話。現在はフリーター。唯一彼氏がいることしか今は人並みじゃない。将来、看護師になりたいと思っているけど人より大人しい人に読んでもらいたい作品です。

作家コメント

小さい不安は早いうちに解消していくに限ります。
看護学校で学んだことです。

作品コメを訂正してほしいというコメントがありましたが、
申し訳ないです。しません。
というのも、あの一文は1年前の私自身に向けたような言葉なのです。
今でも辞めた後悔より入った後悔が大きいから高校3年生だった頃に戻って自分に助言したかったんです。
「自分に向いてることは?できそうなことは?もう一度よく考えて。」と。
内気でもよく考えた末、「人が好き!コミュニケーション頑張りたい!」と思える人ならそれは看護師になるべき人です。実現したらそれは本当に喜ばしいことです。
でも私のような内気で動機もしっかりしてない人は、簡単に追い込まれます。(このへんの詳しいことはそのうち漫画に描きます)
多くは語りませんが、こういう理由があったことをどうかご理解ください。そして不快に思われた方、申し訳ありませんでした。

みんなのコメント(88)

0/400

お知らせ