この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

136

須々木愛菜

話数を重ねるごとに、おじさんが一枚ずつ服を脱いでいっていますが、これ以上はおそらく脱ぎませんので、ご安心ください。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ