comico
光降る郷

第3話 作家の死

コメント

3 / 5 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

光降る郷

光降る郷

1970年代後半、軍事政権下にあるヨーロッパの小国に生きる、将校と友人のピアニストの物語。

作家コメント

オススメやコメントありがとうございます!励みになります(*^ ^*)
今回は、コンクールの後ラルフがどんな人生を送ってきたのかざっくり紹介する回です。テレビ番組の収録という設定だったので、画面を華やかにできて楽しかったです♪そして、ヒロイン登場しました。セリフないですけど…。このお話、いちおう恋愛要素もあるのですよ…(^ ^;)
最後までお読みいただきありがとうございました。よろしければまた次回もおつきあいください(*^ ^*)

みんなのコメント(3)

0/400

お知らせ