comico
光降る郷

第2話 政変

コメント

2 / 5 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

光降る郷

光降る郷

1970年代後半、軍事政権下にあるヨーロッパの小国に生きる、将校と友人のピアニストの物語。

作家コメント

第1話にオススメやコメントくださり、ありがとうございました!(≧▽≦)
さて第2話ですが、本当は1話で一気にここまで描きたかった(>_<)さすがに長かったので2話に分けました。なんでピアノやめたのか、コンクールの後何があったのかとかまだ序章なのでわけがわからないと思いますが、徐々にいろいろ明らかになっていきます。
戦車とか出てきてますが、このお話は戦争アクションではないです(^ ^;)クーデターがありましたという説明のためだけです。それなのに…戦車がいちばん描くの大変でした…。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

みんなのコメント(6)

0/400

お知らせ