comico
戦国千想

壱話「偵察」

コメント

1 / 2 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

戦国千想

戦国千想

時は戦国...だが、少し異なる世界。
人々は突如現れた謎の生物、妖と呼ばれる物におびえ苦しんでいた。
時空を超えて、いろんな武将が共闘し戦う、戦国妖怪ファンタジーここに開演!!

作家コメント

初めまして、TOMAジューと申します!
始めて、ファンタジーマンガを制作しましたが、いかがだったでしょうか?
かきおわったあとに「何っ!この漫画、背景手抜きじゃん」となりました。スミマセン、第二話では今回の失敗を払拭できるように頑張って書いてまいります。
まだまだ、キャラクターも少ないですが、いつかはメジャーからマイナーまで幅広く登場させたいなと思っております。
戦国大好きな私が、こんな形で漫画が描けたことが凄く嬉しかったです。
うぬぼれもほどほどに、次回からミニ企画史実を各武将ごとに紹介していこうかなと思っております。4コマの予定です。
リクエストも受け付けます、あの武将の人物伝や、合戦のうんちくなどを紹介していきます。
それでは、また次回に続きます。

みんなのコメント(1)

0/400

お知らせ