comico
風鈴の音。

ハッピーハロウィン番外編。

コメント

2 / 2 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

風鈴の音。

風鈴の音。

舞台は都会から離れた自然豊かなど田舎。 夏休みに母の仕事の都合でやってきた高校二年生の 宮野凛火  亡き父の妹の旅館に夏休みの間に泊まるも 今まで経験したことのない田舎に退屈し、愛猫の黒猫のシトリーと竹林の鳥居を潜り一軒の平屋の家を見つける
*ノベルで私が書いている 風鈴の音。の漫画版になります。

作家コメント

どうもっ作者の椎羅義 経ですッ
久しぶりの漫画投稿ですが
番外編となってしまい申し訳ないです、
二話も描き進めているので気長に待ってやってください。
(イラストの使用は個人でなら自由です
スマホのロック画面とかにどうぞ)

みんなのコメント(0)

0/400

お知らせ